コミュニケーションの学校を運営する株式会社ライフコンサルティングです

0120-919-735

無料セミナーはこちら

魅力を最大限に引き出し「成果につなげる」コミュニケーションスクール

《魅了ブレーク訓練法》沈黙はもう怖くない!2秒の魔(間)
 
『沈黙』というと、ネガティブに考える人が多いと思います。
 
しかしここでお話しするのは、
 
沈黙はポジティブなものであるという考え方です。
 
《魅了ブレーク訓練法》を習得すれば沈黙はもう怖くなくなります。
そして逆に一歩進んで、意図的に沈黙を作り出し、自分の会話ペースに相手を引き込み様々な交渉において心強い味方になります。
 
その方法とは常に体にリズムを意識しながら会話をする事!

では、どのようにすれば良いかというと常に体にリズムを意識しながら会話をすることです。
そして話している時にリズムを意識する事はもちろんですが、話していない沈黙時にもリズムを意識します。そして沈黙の直後にインパクトの残る言葉を相手に投げかけるのが効果的です。
 ==============================

『会話中にリズムを感じる事が重要!!』

①話している時にリズムを意識
②話していない沈黙時にもリズムを意識
③沈黙の直後にインパクトの残る言葉を相手に投げかける

==============================
更にリズムを意識して話をするメリットは話していると自分も楽しくなることです。
ではここで、2つの練習をしてみましょう!

《練習1》
今から、20歳のギャルになって自己紹介話してみてください(貴方が50歳の男性でもです笑)

《練習2》
では、次は黒人になって話してみて下さい笑
(イメージが出来なければラッパーになってください笑)


どうでしょうか?
そもそもイメージはついたでしょうか?
イメージつかない人はまずはなんとなくやってみることです。
これは実際に65歳の大手会社役員の方にもやっていただいたワークです笑

これで世代を超えたコミュニケーション力を養っていただきました!
これらのイメージを使って会話ができた時に、何かノリのようなものが出てきます。

そして、70%は恥ずかしいでしょうが笑
30%は何か楽しくはありませんか?

この楽しさが相手に伝わりさらに楽しくなるのです。
そしてその後にギャルなりきり度数、黒人なりきり度数を少しずつ下げていって下さい。

最初はなれないかもしれませんが、徐々に慣れてくるでしょう。
このようにいつでもリズムにノッて話しができるとあなた自身も楽しくなってきます。

これは、カラオケの楽しみ方にも似ています。例えば歌を歌う時に
声を出すのが快感という人など楽しさはそれぞれあると思いますがカラオケの楽しさはリズムを意識している時(ノリノリで歌っている時)だという人が多くいると思います。

カラオケは、
オケ(楽器演奏)でリズムにノッて歌う。周りの人が声を合わせて手拍子合わせてくれる!
騒ぐ!などの楽しみがあると思います。
一人カラオケでもやはり一人でリズムにノって歌うなどこのような楽しみがあると思います。
 
では、沈黙がもう怖くなくなるトレーニングの4つのポイントをご紹介しましょう!
それは下記のようなものです。


 【沈黙がもう怖くなくなるトレーニングの4つのポイント】


①時計の針を見ながらリズムをとって話してみる
 
②ウソマネラップでラップ風に話してみる(メトロノームに合わせてみる。または時計でも結構です)
 
③ウソマネラップで話が止まった時はリズムに乗って手を胸に掲げラッパーのようにする(ウソマネラッパーでOK(笑)
 
④それらを意識して実行! 録音してみる
 
このような事を実行していくと大変練習になります。
これはコーチがいて指導していくと非常に有意義で楽しい練習になるのですが、1人の場合は、沈黙を克服できる方法を習得してみるという気持ちと本当にその場に人がいるという実践を想定して、緊張感がある状態で練習すると良いと思います。
その場合には特に④の録音をして毎回新たな気持ちでやるとだらだらした感じがなくなりモチベーションが上がるでしょう!
 
このような事をやっていざ本番になったら下記の3つの事を意識してみて下さい!
 
【いざ本番!!】


①実験だと思って実行する
 
②リズムは体をゆすって感じ、基本は相手に合わせる。
 
③沈黙をあえて作りニコニコしていきなり話してみたり、考えている風に見せて話したりする
 
最後に
沈黙をうまく使うと交渉が上手くことが多いです。
 例えば、沈黙を長くとると相手からその間を埋めようと言葉を入れてきます。
しかも、そんな時に限って良い情報の可能性が高い傾向があります。
 
また沈黙は相手により興味を持たせることもできます。例えば音楽でもブレーク(沈黙)の場面を意識的に作り興味を持たせそして次の発声で大きなメッセージを伝えていきます。
このような事からブレーク(沈黙)はポジティブに多くの場所で使われているのです。
 
是非訓練して『沈黙』を自分のものにしてみて下さい!
 
 ==============================
沈黙を制する者が会話を制する! by坂井敏昭
==============================
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
会話のコースが始まり続々とレベルアップしています!!
アドバンストレーニングコース↓

アドバンス トレーニングコース

進級↓

http://www.life-consulting.co.jp/wp-content/uploads/2015/06/b1a08e4ceeb1d3e734d9f1070d6a5a5c.pdf
 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 

無料体験レッスン(説明・見学)

  • 11/17(金)19:30~21:00
    【受付終了】(青山校)
  • 11/18(土)10:00~11:30
    【受付終了】(青山校)
  • 11/19(日)10:00~11:30
    【残席2】(青山校)
  • 11/20(月)19:30~21:00
    【受付終了】(青山校)

0120-919-735

お申し込みフォーム

法人向け研修

フジテレビの放送内容をチェック

動画で見る体験談

カリキュラム修了者から嬉しい報告が続々

フジテレビの放送内容をチェック

フジテレビの放送内容をチェック